【WordPress】ロリポップでSSL化したら403エラーが出た時の解決法

ロリポップサーバーで独自SSLの申し込みをしたら403エラーになっちゃった人集合ー!

解決法がわかったので備忘録代わりに置いておきます。

今回は前書きが長めです。ピザを注文した話を書いてます。

すぐに解決策を読みたい人はこちら

【まえがき】朝ごはんにピザを注文した話

こんにちは。モリシタアイミです。

今日はお昼にピザLサイズを注文しました。厳密にいうと15時過ぎてました。今日は昼過ぎに起きたからこれが朝ごはんです。

そんな話を書きます。

カップヌードル買い置き妖怪

ピザを我慢して家にあるものを食べるという選択肢もあったよ。

なぜなら私はカップヌードルを買い置きしてるから。

実際に保管している様子
     

家に食糧はあるけれど、もう出前館でピザをカートに入れてしまっていたし、口はピザの味になってた(ピザの口やろ)。

流されるまま(誰に?)に注文ボタンタップタップしました。

コカ・コーラ250ml缶、好き

ピザをぽちりと注文した瞬間、外の自販機に缶コーラ(250ml)を買いに行ったよ。

コカ・コーラの250ml缶ご存知ですか?

Photo by Sincerely Media on Unsplash
Photo by Deepal Tamang on Unsplash

コカ・コーラの250ml缶、好きなんです。スリムでかわいい。そんなに多くは飲めないし。

     

飲みきれなかった分はお風呂に持って入ります。お風呂でコーラ、楽しいね♡

ピザを待つ時間は長ければ長いほどいい

注文したピザの到着時間は50分後。

そのあいだにどんどんお腹が減って
「いいぞいいぞ…順調におなかが減り続けてる…タイミングはばっちり…」
と楽しくなってました。

おなかが減れば減るほどピザを食べた時の幸福感が増すからね…

ピザ到着ー!置き配指定のつもりが…!?

ついにピザ到着。置き配希望にしたつもりが直接ピンポンが鳴りました。

Photo by Kelvin T on Unsplash

ドアを開けると、なぜか配達員さんが3mくらい向こうにいました。

配達員さんいわく、インターホン越しにピザの内容の確認したかったらしい。私がインターホンに出ずにオートロック開けたから戸惑ってるらしい。

コロナ禍じゃなければ絶対に経験しなかったやりとり

配達員さんは3mあちら側から注文したピザの品名を叫んでくれました。

「ご注文いただいたのはハーフアンドハーフのー!」「ハイッ!」「デラックスと!」「ハイッ!」「ハワイアンでお間違いないでしょうかー!」「ハイッ!」

ピザをドア前に置くのでドアを閉めて欲しいとのことだったので、「アッ…スミマセン」と閉めました。

Photo by Lynda Hinton on Unsplash

ドア越しに「ピザを置かせていただきました!この度はご注文いただきありがとうございました!」と聞こえてきたので

こちらもドア越しに「ありがとうございました!」と応えました。

コロナ禍じゃなければ絶対に見なかった謎の光景、じわります。

カットパインピザ来ちゃった

ピザの箱を開けてびっくりしましたね。

なんか注文したピザの半分が
カットパインが乗ったピザだった。

商品情報ちゃんと見ずに「ハワイアン」って名前だけで注文しちゃったから。正体はよくわからないけど「ハワイアン」って名前のピザを頼みたい気分だったんです。

自我がはっきりしてる時は
絶対に頼まないような種類のピザ。

私っていう自我が選ばないピザを食べられることに、ちょっと感謝しましたね。へぇ…カットパインが乗ったピザ…おもしれぇじゃん…と。

でも結局口には合わなかったね。

Photo by Evi Radauscher on Unsplash

文章のあいだに写真を入れたくて、パイナップルのフリーフォト探してみたらこれが見つかったよ。波打ち際にたたずむパイナップル。なんか切ない。

まえがき・終わり

今回は前置きが長過ぎる記事を書いてみました。なんとなくね。

ロリポップでSSL化したら403エラーになった方への参考になるかも記事はここからです。

     

ロリポップでSSL化したら403エラーになった方へ

エラーが出るまでの手順

独自SSL・申し込み

  • ロリポップサーバーで独自SSL(無料)申し込み

この後、何も操作せずに2日ほど放置していたら、WordPressの管理者ログインページ「wp-login.php」が403エラーで表示されなくなっていました。

したがって、SSL化申し込み直後に管理画面でURLを「https://」に変更する作業をし、ログイン画面が開かなくなってしまった方は、こちらの事例には当てはまりません。

その方は「phpMyAdmin」でURLの変更をすることによって解決すると思われます。

解決策

解決策を端的に書きます

「.htaccess」に自分のIPアドレス・ホスト名を書き込む

たったこれだけで解決しました。

どうやら不正ログインを防ぐための防御対策を、サーバー側で自動的にやってくれてるみたい。指定IPアドレス・ホスト名以外からアクセスした場合、ログインページを表示出来ないようにしてるみたいです。

実際のやり方

「.htaccess」に、今使ってるIPアドレス・ホスト名を書き込むことによって解決しました。

# BEGIN Lolipop [ https://lolipop.jp/manual/blog/wordpress-htaccess/ ]<Files wp-login.php>
ErrorDocument 403 /lolipop_service_documents/wp-login-deny.html
Order deny,allow
Deny from all
Allow from 自分のIPアドレス
Allow from 自分の接続ホスト名
</Files># END Lolipop

IPアドレスがころっころ変わる人は接続ホスト名も入れとくべし。

私もIPがころっころ変わるので接続ホスト名入れてます。入れててもしばらくしたらまた403エラーが出て、書き換えなきゃいけなくなるんですけどね。めんどくさいし困る〜。

「.htaccess」にIPアドレス・ホスト名を入れて更新したら、ログインページが表示されたかと思います。

それでも解決しなかったら

それでも解決しなかったらこの辺をチェック。

  • 該当の契約が停止(アカウント停止/無効)されてる?
  • アクセスしているファイルがサーバー上にあるか確認
  • パーミッションは正しく設定されてる?
  • もしかして海外のIPアドレスからアクセスしてる?
アイミ
アイミ

解決しなかったらごめんね!

SSL化が完了した後の作業

さて、無事にログインページが表示されたあとにやることは以下です。

  • 管理画面からサイトのURLを変更
  • リダイレクト設定
  • Search Regexで記事内アドレス置換
  • GoogleアナリティクスとSearch Consoleの設定変更(2つをやってる人だけ)

落ち着いてやれば大丈夫

実は403エラーは頻繁に起きてたので、今回も一番最初に「.htaccess」のホスト名を書き換えたんです。それで駄目だったから原因探しに数時間奔走しました。

「phpMyAdmin」や「wp-config.php」いじってみたり。海外アタックガードやWAF設定をオフにしたり。

考えられる原因を根こそぎ対処していった結果、やっぱり「.htaccess」の設定以外に思い当たらなかったので、IPアドレスを書き足しました。そしたら成功。

今回はホスト名だけじゃ嫌だったみたい。IPアドレスも欲しかったみたい。気まぐれさん。

私と同じケースで悩んでる人に届け〜〜

私が使ってるレンタルサーバーと独自ドメインはこちら♡

レンタルサーバーは【ロリポップ】

おすすめレンタルサーバーはロリポップ♡

「ロリポップ!」は国内最大級の利用者数で安心・安定のレンタルサーバー。

名前は可愛らしいけど、老舗サーバーだよ。昔からある。だからこそ安心して使えるよね。

私はもう12年使い続けてるよ!12年間、月額275円ライトプランを使い続けてるけど快適。

クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!
独自ドメインやデータベース、PHP・CGI・SSIはもちろん 大人気WordPressなどの簡単インストールをはじめ、
カート機能、cron、SSH、共有/独自SSLなど機能満載。
メールアドレスはいくつでも作成可能!
容量最大1TBで月額110円から。

ライトプラン 詳細はこちら

独自ドメインを取るなら【ムームードメイン】

独自ドメインを取るならムームードメインがおすすめ!

ムームードメインはロリポップ!レンタルサーバーを運営する会社がやってる、低価格ドメイン取得サービス。

ロリポップを利用する人はムームードメイン一択よ。ドメインなんてどこで取ってもいいんだから、ここでサクッと取っちゃいましょう。

今回のブログアイキャッチはこちら

Unsplash大好き!

Photo by Launchpresso on Unsplash